オーガニックとケミカルどっちがいいの?

こんにちは
中野坂上の美容室
アンベリールの

拓己です

 

きょうは
オーガニック商品と
そうでないもの(今後ケミカル)
どっちが良いの?

ということでお話ししたいと思います

 

結論を言うとどっちも良いです
どっちも良いですが、

良いところが違います

 

簡単な例えで
薬にすると
抗生物質と漢方薬の
違いのようなものです
抗生物質がケミカルで

漢方薬がオーガニックですね

 

ケミカル製品は
世界中で開発される
最先端科学の力を集約
即効性があり補修力も高く

優れた手触りに

 

手触りがさらさら、しっとり感を強く求める方、
毛髪のダメージレベルが高い方には

こちらがオススメ

 

対してオーガニック製品は
植物のパワーが濃縮
じっくりと作用し
徐々に修復し

自然な手触りに

 

安心・安全や環境に対して意識
肌が弱めな方
健康志向である方
香料などより天然アロマが良い方
毛髪のダメージレベルが低い方には

こちらがオススメです

 

自分がなにを重視するかで

決めていただければと思います

 

何かご相談等
ございましたらご連絡ください

お待ちしております

 

ご予約

LINE@からお願いします 友だち追加

SNS

ブログの更新情報などを載せてます

フォローお願いします

twitter_logo_white_on_blue fb-f-logo__blue_50

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。