美容室にあるスチームを出す機械はなに?

こんにちは
ヘアーヒーリストの拓己です

美容室でこういったスチームを
使われたことはありますか?

どんな効果や理由があって
使っているのかご存じでしょうか?

今日は「パルッキー」に代表される
美容室で使われる
スチームを発生させる機械について
お話しします

まずはこのスチームの説明から

美容室でつかってるスチームってどんなもの?

普通のスーチム(湯気)とは違うとは
皆さんなんとなくご存じだとおもいますが

普通のスーチム(湯気)となにが違うのか?

二つあります!

スチームの一つ一つの粒がとても小さいこと
(ナノレベル)
なので髪の内部まで入っていってくれます

もう一つは
マイナスイオンスチームであることです

それが髪の毛にとって
何がいいのか?
これからお話ししていきます

ナノサイズのスチームの効果

髪の中まで入ってくれるスチームのおかげで

まず、使う薬剤の浸透を良くしてくれます

普通はアルカリというもので浸透をよくするのですが
アルカリダメージにつながりやすいという欠点があります

スチームを使う事でアルカリの量や
薬剤の強さを優しくしても
同じ効果を得られるようになるのです

浸透をよくしてくれるので
施術時間の短縮にもなります

トリートメントも今まで以上に
中までしっかり補修して
留まってくれるようになる
という効果があります

そしてスチームの水分自体も
施術中の髪への水分補給をしてくれます

パーマやカラーの時に
髪が乾きすぎてしまうのは
あまり良くありません

仕上がりの質感に大きな影響を与えます
スチームの程よい加湿によって
さらにマイナスイオンとあいまって
従来より質感の良い仕上がり
導いてくれます

まとめ

美容室で使っているスチームは
優しい薬で施術ができるようになり
髪への負担を少なく
仕上がりの質感をUPさせ
時間の短縮もできます

でも
美容室でスチームを使われたら
難しいことはぬきで髪に良いんだな
思っていただければ幸いです

お店でも気軽に
色々質問してください
お待ちしております

ご予約

LINE@からお願いします 友だち追加

SNS

ブログの更新情報などを載せてます

フォローお願いします

twitter_logo_white_on_blue fb-f-logo__blue_50

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。