炭酸水・炭酸泉とは?その違いと効果

こんにちはヘアヒーリストの拓己です

炭酸・炭酸泉って最近よく聞くと思います
ヘアサロンで聞いたり書いてあったり
スーパー銭湯などにあったり
炭酸の洗顔がブームになったり
医療にも使われております

そもそも炭酸て、炭酸泉って何?
ということで、今回は炭酸、炭酸泉とは?
と炭酸泉の効果にお話ししていきます

炭酸とは?

ズバリ水に二酸化炭素が溶けたもの
普段呼吸をして排出するあの二酸化炭素
それが水に溶けたものなんです
炭酸飲料、スパークリング◯◯
お風呂に入れる炭酸タブレット
など全て二酸化炭素が溶けたものなんですね

炭酸水と炭酸泉

炭酸泉と飲んだりする炭酸って何か違うのか
それは、二酸化炭素が溶けた水である事は同じですが
その溶け込んでいる濃度が違います
水1リットルに炭酸ガス(二酸化炭素)が0、25g
これを250ppmと表しppmという単位で表します
そしてこの250ppm以上の値に溶けたものが
炭酸泉と呼ぶことが許されております
その中でも1000ppm以上のものを
『高濃度炭酸泉』と呼ぶことができます
炭酸泉は濃度が高ければ高いほど
高い効果を発揮するとされています

炭酸泉の歴史と特徴

水に二酸化炭素を溶け込ませるのは
簡単ではありません
19世紀後半からヨーロッパ諸国では
炭酸泉の効能研究されていましたが
人工的に1000ppm以上の炭酸泉を発生させる
装置ができたのは1997年で
三菱レイヨンさんが初めて開発に成功
案外最近なんですね
それが改良され今、美容室やスパ施設など
みじかに見るようになりました

炭酸ガスの特徴として高温のお湯には
溶けにくい性質があります
それにより炭酸泉は基本的に
ぬるめのお湯で扱う事が多いです
しかし炭酸泉はぬるめのお湯でも
実際の温度よりも2、3度温かく感じます
お風呂などではぬるめののお湯に
長めにお浸かるのがオススメです

炭酸泉の効果とは?

⚫︎肌や頭皮
・高いクレンジング作用
・血行促進(血管拡張)
・ターンオーバーの正常化
・疲労回復
・消臭効果

⚫︎髪の毛
・高いクレンジング作用
・アルカリ除去
・キューティクルを整える
・消臭効果

くわしくはこちら

炭酸泉の効果・解説

炭酸泉の効果はたくさんあって
とてもすごいものです
注目されるわけですね
上のリンクの記事もぜひ見てください
炭酸泉の効果がちょっと詳しく書いてあります

今話題の水素水に
ついても書いています

水素水とは?

 

 

ご予約

LINE@からお願いします 友だち追加

SNS

ブログの更新情報などを載せてます

フォローお願いします

twitter_logo_white_on_blue fb-f-logo__blue_50

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。