エッセンシャルオイルとは?

エッセンシャルオイルとは?
こんにちはヘアヒーリストの拓己です

アロマテラピーでよく聞く
エッセンスシャルオイル(精油)とは?
その定義ついてお話し致します

エッセンシャルオイルとは?

自然植物の花や葉、木、果皮、樹皮、根、種子など
から抽出された天然の液体で
その植物の香りが凝縮されて含まれております
そしてその中でも天然純度100%の物だけを
『エッセンシャルオイル(精油)』
と呼ぶことができます

エッセンシャルオイルは世の中に
300種類以上存在すると言われており
抽出するにはきわめて多くの植物が必要な為
なかにはとても高価なものもございます
それぞれ特徴や効能も様々です

アロマとアロマの効能(ヴィラロドラ)

エッセンシャルオイルとその他のオイル

先ほど天然純度100%の物だけを
『エッセンシャルオイル』と呼ぶことが
できると言いました
何らかの混ぜ物が加えられたり
植物の香りに似せて人工的に作られたものは
エッセンシャルオイルとは呼べなくなり
一般的には『フレグランスオイル』
『ポプリオイル』『アロマオイル』
などと呼ばれています
エッセンシャルオイルと似た小瓶で
売られていることが多く混同しがちですが
合成香料やアルコールが入っている事も多く
アロマテラピーに使用する事はできません

エッセンシャルオイルの見分け方は
『100% Pure & Natural』『Pure Essential Oil』
などと書いてあることが多いですので
参考にしてください
(残念ながら『エッセンシャルオイル』
『精油』と書いてあっても混ぜ物が
加えられている場合もあるようです
信頼できる物を探してみてください)

エッセンシャルオイルの分類(系統)

オーガニックについてカテゴリの最新記事